Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバ!中学校ライフ!!

教祖様、初めての「中学校の夏休み」突入!

「荒れている」という噂が流れていた中学校だったので
入学当初はかなり緊張しながらの通学だったが、
今ではすっかり中学校生活をエンジョイしているご様子である。
この数か月を振り返ってみるぞ!




その1
前髪が伸びてくるのが邪魔でたまらない教祖。
自分ではさみで切っていたんだが、はさみを横に入れて
いわゆる「ぱっつん」型にしてしまうのだ。だせえ。
P1070850.jpg

それをクラスの女子に見咎められ
「それ変だよ?」「なんでそうやって切っちゃうかな」「変!!」
「絶対おかしい」などと総攻撃を受けたらしい。
集団の女子、怖えぇwww

しかしその中に「はさみを縦にして切ったらいいよ」というアドバイスもあり、
実践しているようである。結局ぱっつんになってるけどな。

青春の1ページ。



その2
教祖から新たなクラスメイトと遊び行っていいかと打診があった。
ご近所のプール&温泉施設に5人で遊びに行くという。
もちろん行って構わんのだが、計画表を提出しきた。
いいのに!計画表なんていいのに!!
P1090102.jpg

ご学友の手書きなんだが、これを人数分書いて配ったんだなあ。
めんこいのうめんこいのう。

計画当日の朝、「今日は混雑が予想されるため出発時刻を早めます」という
電話が来ていたぞ。しっかりしとるのう。めんこいのう。

・・・・・・・・・・・・・

夕方。遊び倒した満足げな顔で帰って来た教祖様。
どうだった?と訊くと、よっぽど楽しかったらしく話し出したら止まらない。

初めての私服での合流、ファッションに興味の無いやつ(教祖含む)を
オシャレな奴が驚いたような顔をして見ていたとか。
5人中3人は珍毛が生えていたなど、いらん情報まで入手してしまった母である。

だが、普段の生活では見えない部分を見て友情を深めたようだった。




その3
学校でアホ男子がシャツをめくりあげて腹筋自慢などをしていたので、
教祖も混じって筋肉を見せたらしい。
教祖は陸上部で下半身を鍛え上げられ、
休みの日は農地で肉体労働に従事している。筋肉にはちょっと自信があるのだ。
(ジンバブエ・ジャナグルの先生からも「マッスルだね」と言われていたw)

教祖のクラスメイトが教祖の筋肉を見たところ
「あれ!?地味にある・・・」「教祖なのに・・・」
と驚きを隠せなかったようだ。小柄で細身だから筋肉のあるイメージが無かったんだろう。
だが脱いだらすごい、というところを見せてきたようだ。

そしてついたあだ名が「フリーザ」。(ドラゴンボールのキャラ)
ちびでマッチョだからだそうだ。
フリーザと呼ばれると教祖はおねえ言葉で返しているようである。

楽しそうで何より。







スポンサーサイト

教祖誕生

一枚の写真が人生を変える事がある。

ノーザンノーサンの父さんであるから
キリストは当初ノーザントーサンと呼ばれていた。
母さん(私)はノーザンカーサン
一人息子はノーザンチョーナンであった。
早い話がダジャレ的発想である。

が、チョーナン0歳の時に農地の休憩所で撮影された一枚の写真。

ずいぶん偉そうだなおい。
という事でこれがきっかけで「社長」と呼ばれるようになったのだ。

空気を入れて膨らませるこの椅子は「社長の椅子」。
ご満悦だったのだ。
020907_1.jpg



その後彼は(0歳から)社長と呼ばれ、小学校卒業まで社長で通すことになる。





そして3月。
小学校を無事卒業した社長、農地に来ては仕事を手伝ったりしていたのだが、
犬におやつをやろうとしていた時に突然ターニングポイントが訪れた。
P1070656.jpg

騒いでいた犬達が社長の回りに正座しかしこまったのである。
この一枚の写真により彼は教祖となった。


今では「教祖」の呼び名も定着し、彼自身教祖としての自覚も芽生えたようである。

中学校では朝に読書の時間があるんだ、という話から派生して
「わし、今読む本無いんだよなー。自分で本書いちゃおうかな」と言い始めた。
どんな?と訊くと
「『12歳でも教祖になれた』って本。イミフ(※意味不明、の意)な事をもっともらしく書くの」
だという。
「例えば、『今日を生きるという事は、昨日を生きたという事です。』とか言って、
意味が判りません、って言われたら『あなたにはまだ早かったようですね。
大丈夫。焦らなくても、きっと判る日が来ます』って言うの」

だそうである。


という訳で、教祖様誕生秘話。
中学校では教祖の身分を隠し一般の生徒に混じって過ごしているので、
これは内緒だぞ。











雪が降りました

12月8日
とうとう、まとまった雪が降りました。
大人はこれから続く除雪地獄に思いを巡らせ
ため息が出るのですが、
社長はこんな日を心待ちにしていたので、
「今日農地に行くわ!!」と目を輝かせて、
いそいそと着替えの準備などをするのでした。


午前中は社長も仕事に従事します。
ハウス横の除雪補助。
キリストが除雪機である程度除雪した後、ハウスに付着している雪の壁を崩します。
20131208_01.jpg



移動はトラクターのフロントバケットに乗って。
20131208_02.jpg



これだけでテンションが上がる社長。
20131208_03.jpg



ここまでで既にびしょ濡れの社長。
午後はまるっと着替えて、今度は秘密基地建設。
20131208_04.jpg



今年はポリシートを使うなど、年々作りが凝ってきています。
タロウは怖がって中に入りませんでしたが。
20131208_05.jpg



社長ご満悦。
20131208_06.jpg



再び仕事です。番犬タロウの健康のためにも散歩は欠かせません。
20131208_07.jpg



その後「かくれんぼ」と言いつつ嬉々として雪に埋もれる社長。
20131208_08.jpg



そんな社長を発見するや、心配して必死に掘り出すノンキ。忠犬。
20131208_09.jpg



社長が無事と判ると安心するノンキ。
そんなノンキの心が嬉しい社長。
20131208_10.jpg


こんな明るいトーンで雪について書くのは
恐らく今シーズンこれが最後です。
これから長い闘いが始まります。
無事に生き抜いて見せるぜぇ。




Appendix

こんな私ですが。

ノーザンカーサン

Author:ノーザンカーサン
イチローが大リーグに行くとほぼ同時に北海道石狩市で新規就農したキリスト(旦那)と共に、悪戦苦闘してきました。イチローがヤンキースに移籍すると時を同じく平飼い・有精卵「イコロラン」の生産を始め、農地で鶏の世話をしております。ここまでイチローイチロー言ってますが、ファンという訳ではありません。
   

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

クリック募金

ありがたいアクセス

MAMBOな記事

カテゴリ

CATEGORIES

月別アーカイブ

    MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。