Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと宣伝です。

その1:イコロランについて


先日、「広報いしかり」の表紙にキリストが載ってしまいました。
これを見た石狩市内の友人の方々から「キリスト見たよwww」と
メールなど頂き、嬉しいやら恥ずかしいやら。

20110131_1.jpg

今回、市内や道内の資材を有効利用しての生産方法などに
興味を持って頂き取材のご依頼を頂きました。

イコロランの詳細:
鶏に与えている餌や、消費者の皆様へ卵が届くまでのことなど
まとめて載せています。宜しければご覧下さい。

http://www10.plala.or.jp/k-iwaki/tamago_2010/tamago_01.html

広報の影響もあってか、生協などでイコロランが品薄になっているようです。
イコロランは発送も出来ますので、興味のある方はお問合せ下さい。

ノーザンノーサンのショップ「ベジホンポ」
http://vegemania.cart.fc2.com/











その2:友人が個展を開きます。


カーサンの友人が趣味でレザーの小物やバッグを作っていたのですが、
この度個展を開く事になりました。
ユ・エ・スーリールという名前で作家活動を始めています。


 rogo.gif
photo_keycase_02.jpg


期間:2011年3月17日(木)~3月31日(木)
場所:美容室 Hair midget
   札幌市中央区南1条西10丁目 加森6ビル2F
   011-299-9070 


興味のある方は是非。
カーサンはWEB DESIGNをお手伝いしました。
宜しかったらご覧下さい。

http://yetsourire.web.fc2.com/



以上、宣伝でした。



次回、いよいよ社長作のあの作品が!!!
乞うご期待!!!





スポンサーサイト

イコロランの直売が始まりました!

イコロランの直売が始まりました!

店頭でお買い求め出来るのは、まずこちら。
「いしかり地物市場」です!



毎年こちらにはミニトマト・ミディトマトを出店しておりましたが、
今年は地物市場のオープンが例年よりも早まり、まだ生トマトは出店しておりません。
旬の時期になりましたら美味しいトマトを出店予定ですので、
もう少しお待ち下さいね。

20100428_2.jpg
只今こちらではイコロランの6個入りパックと
冷凍トマトの販売を行っております。

いしかり地物市場の場所はこちらです。

大きな地図で見る

更に!

厳しい検査と審査を通り、「コープさっぽろいしかり店」にて
イコロランが販売される事になりました!!

お近くの方は是非!!

コープさっぽろいしかり店はこちらです。

大きな地図で見る

是非お手にとってご賞味を!!
20100428_3.jpg

ノーザンノーサンのWEB SHOP「ベジホンポ」がOPEN!

満を持して!
ノーザンノーサンのWEB SHOP「ベジホンポ」
がオープンいたしました!

只今の商品は「イコロラン」でございます。
これしかないんですけど、近々冷凍トマトもラインナップに加わる予定でございます。
20100211_02.jpg

イコロランですが、
紙トレイに入れて梱包して専用箱にてお届けいたします。
20100211_03.jpg

どうでしょう、この専用箱。

「激鮮」ですよ!?「激烈に新鮮」ってことですよ!(きっと)

「激鮮」とその下の強調線だけが異常に激しく書きなぐられている。
これはあまりの新鮮さに驚愕するぞ!!てことなのか。
美しいバラには棘があると言うけれど、触れれば棘が刺さるほどに新鮮なのか!?

これに相反して「オ~イ」と「たま子゛」は、なんとふんわりとした表現であることか。
「激鮮」を「オ~イ」なんて気軽に呼んで良いのか、ということはさておき
「たま子゛」と来た!!漢字に濁点!!
見た目はふんわりに徹しているが、この型破りな日本語に
この箱のデザイナーの熱いスピリットがほとばしってはいないだろうか。

気になる点はまだある。
丸いフォルムが身上のたまごに、敢えてくわえた2つの足。
20100211_04.jpg

手はいい。手を生やしてキャラクターにするのは良くあることだから。
だが、それなら何故足も手のような生やし方をしなかったのだ。
手と同様ににょっきり生えた足なら私も黙っていただろう。
たま子゛全体としてのバランスは取れるであろうからだ。
しかし敢えての「でっぱり状の足」!!

たま子゛の笑顔はあくまでも無垢で愛らしい。
流行のゆるキャラ路線を狙ったか。
そして棘が刺さるかのような強調線は、流行のゆるキャラ路線に対するアンチテーゼか。

この静と動、柔と剛の共存こそが自然界の摂理だということだろうか。
自己の崩壊と再生を同時に表現しているのか。
このたま子゛は「火の鳥」の卵か!?

判らん。

判らんが、トーサンはこの箱をまとめ買いしてしまった。
なのでこの箱に入れて自慢のイコロランをお届けする所存だ。

興味を持っていただけたら是非「ベジホンポ」においでくださいませ。

また本体のサイトにもたまごの発送に関して詳細を記載したので
併せてご覧頂けると幸いです。

発送に関してはこちら
たまごの生産現場に関してはこちら

WEB SHOPビギナーのノーザンノーサンですが、
出来るだけ丁寧に対応させていただく所存でございますので、
みなさまの暖かいご指導ご鞭撻ご愛顧をいただけますよう、よろしくお願い致します。

20100211_01.gif

Appendix

こんな私ですが。

ノーザンカーサン

Author:ノーザンカーサン
イチローが大リーグに行くとほぼ同時に北海道石狩市で新規就農したキリスト(旦那)と共に、悪戦苦闘してきました。イチローがヤンキースに移籍すると時を同じく平飼い・有精卵「イコロラン」の生産を始め、農地で鶏の世話をしております。ここまでイチローイチロー言ってますが、ファンという訳ではありません。
   

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

クリック募金

ありがたいアクセス

MAMBOな記事

カテゴリ

CATEGORIES

月別アーカイブ

    MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。