Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/128-56cfb147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

stigmata ~スティグマータ(聖痕)


トーサンの腕には6個の穴が開いていた。
ガッツの牙が6箇所に刺さったという事だ。
1つの穴を塞ぐのに一針、計6針縫う事になった。




トーサンは十字架に架けられる代わりにガッツに咬まれたのだ。
自らの血でノーザン家の罪を贖い、救いをもたらしたのだ。

20100302_1.jpg20100302_2.jpg
※画像はイメージです。(カーサンご自慢のボールペン)




しかし、一度外科に行って縫って貰うところまでは良かったが、
その外科は老人ホームも経営していて、ホームの患者が優先されるため
なかなか診察して貰えないという難点があった。
農作業を抜けて抜糸に行ったものの、30分以上待っても
先に待合室に居た患者さんさえ誰一人呼ばれない。

付き合いきれん!もう傷もくっついてるし大丈夫だべや!!

と、野生のキリストは外科で抜糸をする事を諦め、
キュウリの接木をする際に使用する剃刀を持ってきてアルコール消毒し
それをカーサンに渡してこう言ったのだ。

「俺、糸引っ張るから結び目の下で切っておくれ」

一度は断った。
しかし、上記の「外科で抜糸出来ない理由」を懇々と説明され
家での抜糸を決意した。


こうしてオペ?は無事終了。
それからは、犬の飼い主としての自覚と責任を持って生活をして行かなくてはと
肝に銘じている。



ところで、水遣りのためにトマトの根元に潅水チューブを巡らしているのだが、
080414-2.jpg
このチューブに穴が開くと「ぴゅーっ」と細い音を立てて水が噴き出すのだ。

後日談として聞いたのだが、トーサンの腕に穴が開いた時
「潅水チューブに穴が開いた時のように、ぴゅーっと音を立てて血が噴き出した」
のだそうだ。
「本当に音がするんだ、これが」
トーサンはしみじみ語るのだった。

今だからこのように話せるのだが、
咬まれ所が悪ければ、また処置が遅れていれば
トーサンの腕がどうなっていたか判らない。
恐ろしい事だったのだなあ、とつくづく思う。
唯一、社長が巻き込まれなかったことだけが不幸中の幸いといえよう。





更に後日談。

力仕事が多い農作業。
腕の痛みを庇うあまりに、どうしても変な力の入れ方になってしまう。
その為、トーサンは「痔が酷くなった」そうである。
笑い事ではない。
笑い事ではないのだが、どうもね。
キリストの痔が悪化って。
じわじわとくるんだが、みなさんはどうだろうか。




こうしてトーサンの腕と肛門に聖痕を残し、事態は収束したのだった。



完。




コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/128-56cfb147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

こんな私ですが。

ノーザンカーサン

Author:ノーザンカーサン
イチローが大リーグに行くとほぼ同時に北海道石狩市で新規就農したキリスト(旦那)と共に、悪戦苦闘してきました。イチローがヤンキースに移籍すると時を同じく平飼い・有精卵「イコロラン」の生産を始め、農地で鶏の世話をしております。ここまでイチローイチロー言ってますが、ファンという訳ではありません。
   

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

クリック募金

ありがたいアクセス

MAMBOな記事

カテゴリ

CATEGORIES

月別アーカイブ

    MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。