Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C284]

「枯れる=新たな芽が出る」と考えれば、
枯れることは、いちばん正しいことであって、
ごく当たり前のことなのかもしれません。
第2の人生とかいいますが、何回あってもいいんじゃないですかね。

社長さん。
将来有望ですねw
  • 2011-03-04 14:39
  • でっちゃん
  • URL
  • 編集

[C285] オドロキ 桃の木 山椒の木

アメリケンなバイクと「小荷物用トマト箱」のミスマッチがツボに入ったww

てか、バイク乗りなんだ!!すげえ!!
なんて多才な人なんだ!!今まで以上にリスペクト(・∀・*)
しかも社長まで・・・ノーザン一家かっちょいい!!

若いうちに老けている人って
年取ってから若々しく見えるじゃない?
きっと社長も63歳くらいになったら
「若いね」って言われるようになるんだよ。間違いない。

  • 2011-03-04 15:39
  • きりく
  • URL
  • 編集

[C286] おー

俺も昔セローに乗ってただよ

俺も枯れ過ぎて今やバイクに乗ってさえいない。
老人用歩行器をそのうち手に入れるのではないかと思われる。
  • 2011-03-04 17:17
  • よしのぶ
  • URL
  • 編集

[C287]

二輪を乗っているだけで若いですよ。
すごい。
自分は同じ二輪でも自転車ですが・・・

社長さん、いい感じですねぇ~
熱い人だ。

[C288]

> でっちゃんさん

深い。深いっすね。
手塚治虫の「火の鳥」を思い出しました。
死と再生をの輪廻を社長は既に悟っているのでしょうか。

私は今はもう若さのステージから降りたので
お達者倶楽部的なものに参加して
毒蝮三太夫さんに弄られたいです。

  • 2011-03-05 07:32
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C289] ブリキに タヌキに 洗濯機♪

> きりくさん

キリストは20代で既に「老成」の域に達していた。
(ハーレー乗ってたらしい)
なので、今は究極の爺バイク・CUBに乗っているよ。
ヘルメットの代わりにタオルでほっかむりがテッパンだが
公道でそれやると捕まっちまう。

社長はこのまま老成していくと思われる。
1号くんみたいなオサレ心、一度でいいから
抱いてみて欲しかったが。
だが確かにずーっと同じトーンで生きていたら
「お若いですね」「変りませんね」「いつもお元気ですね」
って言って貰えそうwww
どうか社長が毒蝮三太夫に
「かかあの名前呼んでやんなよ」って
弄って貰えますように。
  • 2011-03-05 07:38
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C290] まじかい!

> よしのぶさん

セロー!?225ccの??
私も1台目それだよ!
わざわざデュアルライトに取り替えてBAJAみたいにしてたの!
ツーリングの時は役に立ったが、そのままエンデューロに
出ようとしてバイク仲間から「ライトを純正に戻せ」と
説き伏せられたりしたwww
期間はシェルパの方が長かったけど、距離はセローの方が
乗ったなあ!
しかし、オンロードだけ走るならアメリカンって
こんなに楽なんだ!って今更ながら感動e-420

老人用歩行器かww
それで畑の中歩けるのか??e-264
  • 2011-03-05 07:47
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C291]

> Rain Bringerさん

でも、自転車っつっても雪の中走ってたんですよね??
それ超ハードじゃないですか!!
Rain Bringerさん、謎が多くて面白すぎですww

社長の熱い爺魂、ご理解頂けて嬉しいです。
ヤツの最も好きなテレビの番組は「笑点の大喜利」です。
  • 2011-03-05 07:55
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/184-87e3899d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

枯れてこそ

不老不死はいにしえの時代からの人類の見果てぬ夢である。

現代においても「美魔女」だの「40代女子」だのと
いつまでも若くはつらつとしていられるよう努力をしている人も多いと聞く。
実際、老いることを忘れているような人(例:由美かおる)や
死ぬのを忘れているような人((c)毒蝮三太夫)も大勢いるのだろう。

逆に枯れてこそ輝く人(例:ジャン・ロシュフォール)や、
敢えて枯れる事を選択した人(例:おひょい)もいる。
そして、ノーザンノーサンは後者に分類されるのではないか、と考えている。




カーサンは去年バイクをアメリカンに乗り換えた。
20110303_1.jpg
↑現在の愛車「HONDA MAGNA250」後にはオプションパーツ「小荷物用トマト箱」
 タンデム用に社長のヘルメットもあり。




若い頃は「アメリカンなんて年寄りの乗り物だ」という偏見を持ち、
ずっとオフロードを貫いて来たが、

↑長年の愛車「KAWASAKI superSHERPA250」。今はキリストの実兄に渡った。
 横の赤いのは社長のバイク


30代半ばあたりからアメリカンをカッコよく感じるようになった。
自分が若くなくなった時期とアメリカンがカッコ良く思える時期が
同時だったという事は、偏見ではあるが自分の中での
価値観の整合性が取れていると言えなくもない。

アメリカンを選んだ段階で、カーサンは
「若い事を良しとする」ステージから完全に降りたのだった。


更に、実際は若いにもかかわらず、
「若さ」のステージから完全に降り、
「敢えて枯れる事を選択した」男がいる。


他でもない。社長である。
20101212_1.jpg
↑自称「町内会のおじさんです」

クラスでも「おじさんっぽい」ともっぱらの噂なのだ。
バレンタインのチョコなんて端から無縁であるのだが、
願わくば間違って羊羹をもらって来ないだろうか。
カーサンのささやかな願いである。





先日社長と2人で車で移動していた。
車中でお喋りをするのが常だが、その時は2人同時に話し始めてしまった。

私「おっと。先にどうぞ」
社長「いやいや。かーちゃんこそ、どうぞ」
私「いいよいいよ。どうぞ」

すると社長は肘を上げた状態の両手を、軽く開いた両膝につき

「こうやって譲り合ってばかりいても
長くなってアレなんで、
じゃあ、わしから言わせて貰います」


そうしてぺこりと頭を下げた。


この時の社長の推定精神年齢は63歳。
枯れてこそ輝くその姿はカーサンの目標とするところだ。










コメント

[C284]

「枯れる=新たな芽が出る」と考えれば、
枯れることは、いちばん正しいことであって、
ごく当たり前のことなのかもしれません。
第2の人生とかいいますが、何回あってもいいんじゃないですかね。

社長さん。
将来有望ですねw
  • 2011-03-04 14:39
  • でっちゃん
  • URL
  • 編集

[C285] オドロキ 桃の木 山椒の木

アメリケンなバイクと「小荷物用トマト箱」のミスマッチがツボに入ったww

てか、バイク乗りなんだ!!すげえ!!
なんて多才な人なんだ!!今まで以上にリスペクト(・∀・*)
しかも社長まで・・・ノーザン一家かっちょいい!!

若いうちに老けている人って
年取ってから若々しく見えるじゃない?
きっと社長も63歳くらいになったら
「若いね」って言われるようになるんだよ。間違いない。

  • 2011-03-04 15:39
  • きりく
  • URL
  • 編集

[C286] おー

俺も昔セローに乗ってただよ

俺も枯れ過ぎて今やバイクに乗ってさえいない。
老人用歩行器をそのうち手に入れるのではないかと思われる。
  • 2011-03-04 17:17
  • よしのぶ
  • URL
  • 編集

[C287]

二輪を乗っているだけで若いですよ。
すごい。
自分は同じ二輪でも自転車ですが・・・

社長さん、いい感じですねぇ~
熱い人だ。

[C288]

> でっちゃんさん

深い。深いっすね。
手塚治虫の「火の鳥」を思い出しました。
死と再生をの輪廻を社長は既に悟っているのでしょうか。

私は今はもう若さのステージから降りたので
お達者倶楽部的なものに参加して
毒蝮三太夫さんに弄られたいです。

  • 2011-03-05 07:32
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C289] ブリキに タヌキに 洗濯機♪

> きりくさん

キリストは20代で既に「老成」の域に達していた。
(ハーレー乗ってたらしい)
なので、今は究極の爺バイク・CUBに乗っているよ。
ヘルメットの代わりにタオルでほっかむりがテッパンだが
公道でそれやると捕まっちまう。

社長はこのまま老成していくと思われる。
1号くんみたいなオサレ心、一度でいいから
抱いてみて欲しかったが。
だが確かにずーっと同じトーンで生きていたら
「お若いですね」「変りませんね」「いつもお元気ですね」
って言って貰えそうwww
どうか社長が毒蝮三太夫に
「かかあの名前呼んでやんなよ」って
弄って貰えますように。
  • 2011-03-05 07:38
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C290] まじかい!

> よしのぶさん

セロー!?225ccの??
私も1台目それだよ!
わざわざデュアルライトに取り替えてBAJAみたいにしてたの!
ツーリングの時は役に立ったが、そのままエンデューロに
出ようとしてバイク仲間から「ライトを純正に戻せ」と
説き伏せられたりしたwww
期間はシェルパの方が長かったけど、距離はセローの方が
乗ったなあ!
しかし、オンロードだけ走るならアメリカンって
こんなに楽なんだ!って今更ながら感動e-420

老人用歩行器かww
それで畑の中歩けるのか??e-264
  • 2011-03-05 07:47
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C291]

> Rain Bringerさん

でも、自転車っつっても雪の中走ってたんですよね??
それ超ハードじゃないですか!!
Rain Bringerさん、謎が多くて面白すぎですww

社長の熱い爺魂、ご理解頂けて嬉しいです。
ヤツの最も好きなテレビの番組は「笑点の大喜利」です。
  • 2011-03-05 07:55
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/184-87e3899d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

こんな私ですが。

ノーザンカーサン

Author:ノーザンカーサン
イチローが大リーグに行くとほぼ同時に北海道石狩市で新規就農したキリスト(旦那)と共に、悪戦苦闘してきました。イチローがヤンキースに移籍すると時を同じく平飼い・有精卵「イコロラン」の生産を始め、農地で鶏の世話をしております。ここまでイチローイチロー言ってますが、ファンという訳ではありません。
   

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

クリック募金

ありがたいアクセス

MAMBOな記事

カテゴリ

CATEGORIES

月別アーカイブ

    MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。