Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/190-ab6ae7ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

引き続きイコロ募金へのご協力をお願いいたします!

3/15から
「イコロランによる東北関東大震災への義援金送付」
へのご協力お願いして参りましたが、
お陰さまで沢山の方々からのご協力を頂き、現在、

予約も含め886個のイコロランを
募金分としてご購入頂きました。


本当にありがとうございます!
お受け致しました22日分までの代金を第1回目分として、23日に
日本赤十字社 00140-8-507
「東北関東大震災義援金」の口座

へ振込む予定でおります。

募金ラン枠はまだ1,100個分ほどありますので、引き続き
「イコロランを食べて募金をしようプロジェクト」
へのご協力をよろしくお願い致します!!

また、札幌市では、3月22日(火)・23日(水)・24日(木)の3日間 
「命をつなぐチャリティ・ファーム」
が開催されます。是非足をお運び下さい。
美味しい農産物を購入して募金をしましょう!!




レディーガガもブレスレットを販売して募金を募っています。
やっている事は、レディーガガも農家も同じ。
違うのは「規模」と「食べ物か、装飾品か」ぐらいです。

20110318_11.jpg
※写真はイメージです。
カーサンはこの写真のためだけに塩結びを作りました。
ちなみにお米は石狩産「おぼろづき」。
おにぎりは撮影の後、スタッフ(カーサン)が美味しく頂きました。



レディーガガ








これまでに感じた事などを少し書きます。



日本人には「謙譲の美徳」という独特の文化があります。
これは、自分をより低い位置に置く事で相手を見上げ尊敬を表す心なので、
控えめで謙虚な態度や発言がよしとされています。
「私は良い人ですよ」「良い事をしましたよ」と公言する事は
恥とされている部分があると思います。

記憶に新しいところでは「ランドセルを贈る伊達直人」が良い例ではないでしょうか。
自分でランドセルを贈りたいと思っても、自分が良い事をしたと世間に知られたら
恥ずかしい、そこで仮面を被り自分ではない人間になることで、
自分の中の謙虚さを良しとする道徳観と矛盾することなく善行を施す事が出来る。



一方、イコロランによる募金を募る事を
「売名行為」
「余剰分の生産物の処理」
「震災に託けた販促活動」
とお考えになる方が、もしかしたらいらっしゃるかもしれません。
「募金なら黙って金を振り込め」
と思われるかもしれません。


しかしながら、ノーザンノーサンではその謙虚さなどをかなぐり捨てて
実名を出し募金を呼びかけております。

理由としては、

1.農家は農産物を販売する事でお金を得る職業なので、
 卵を売らないと募金用のお金もない。
2.農産物を安心して召し上がって頂く為に、自分の身元や生産方法、
 使用している資材を明らかにする必要があると考えている。
3.自分の行動に対する影響(批判も含め)を全て受け止めて、
 責任を持つ覚悟で始めているので、責任の所在を明らかにする上でも
 自分の身元を公開する必要があると考えた。

などが挙げられます。

また、集まった募金用売上金を赤十字社に振り込む際も
どなたへ何個販売し、その売上がいくらだと言う事も、
この場で明記しようと思っています。
勿論、個人情報保護の観点から必要以上の情報を公開する事はありません。
某市 某さま ¥いくら のような表記になります。
こちらに関しても「いやいや、私の名前をわざわざ出さなくても」と
思われるかもしれません。
ですが、これは
「しめしめ。卵がたくさん売れたぞ」と、
そのままノーザンノーサンの売上に計上するような事はしませんよ、
という意味もあります。
「あんた達がそんな事をする人だとは思っていないよ」と
仰って頂けるかもしれません。
そうであれば、ありがとうございます。

ただ、この情報は不特定多数の方に対して発信していますので、
中にはまだノーザンノーサンと相手様との間に
相互の信頼関係が構築出来ていない方もいらっしゃると思うのです。
その方々にも安心してこの活動を見守って頂くために、
上記のような公開をして行こうと思ったのでした。



農家が農産物を販売する。
消費者の方々が質の高い農産物を得る。
農家に利益が上がる。
消費者の方々が美味しいものを食べる。

この循環の中から被災地への募金が生まれ、
生産者・消費者共に
被災者の方々の復興への踏み石の一端を担う。

そしてこの循環の副産物として
「今までこれらの農産物を知らなかった人たちにも知られ、
生産者と消費者をつなぐ輪が広がる」
という事が発生するのであれば、
それは生産者も消費者も享受して良いのではないかと考えます。








コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/190-ab6ae7ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

こんな私ですが。

ノーザンカーサン

Author:ノーザンカーサン
イチローが大リーグに行くとほぼ同時に北海道石狩市で新規就農したキリスト(旦那)と共に、悪戦苦闘してきました。イチローがヤンキースに移籍すると時を同じく平飼い・有精卵「イコロラン」の生産を始め、農地で鶏の世話をしております。ここまでイチローイチロー言ってますが、ファンという訳ではありません。
   

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

クリック募金

ありがたいアクセス

MAMBOな記事

カテゴリ

CATEGORIES

月別アーカイブ

    MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。