Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C452]

キリスト様かなりのカリスマ性ですね!
一言で、周囲を黙らせてしまうなんて
サスガですねぇ~

[C453]

> Rain Bringerさん

あっ 紛らわしくてすみません。
周囲を一瞬にして凍りつかせたのは
社長ですe-330

と、言う事は
真のカリスマは社長と言う事に。
  • 2011-05-22 06:50
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C454] プロですな!

やはりプロの指導の元で作ると収穫量が違うのですな!!
そしてそして やはり!土づくりからなのですな!
ワタクシもやるならば土からガッツリ…なんて思ってるから、あっちゅう間に春が過ぎ薪き時を逃してしまった我が家…夏まき野菜からのチャレンジになりそうです(笑)
我が家は、本が山のようにあるのですが(TVが無いので必然的に本が増えるのです…)先日引っ越しを機にジャンルごとに仕分けしていったところ「ガーデニング」「ハーブガーデン」「野菜を作る」などなどの本が意外とたくさんあり、息子とむさぼるように読んではイメージトレーニングに励んでおります。きっと心のどこかで野菜作りにずっと憧れをもっていたのでしょうな~。だから本もあるのだろうと自己分析しております。
こどもたち いいな~~!!
我が家も農園指導に、こっそりと参加したいな~!!
やはり、百聞は一見にしかず!ですから。

そして、社長くんの写真のセンスに脱帽!!
この大胆なアングルからの撮影は、社長くんだからこその1枚ですな。
第2回の農園指導の写真も期待しておりますぞ!
  • 2011-05-22 16:49
  • 木や
  • URL
  • 編集

[C455]

お友達の顔写真の撮り方ナイスだw
というか、お友達の人柄が表れている。
きっと学校でも人気者なのであろう。

何気に社長の『イイネ!』ポーズが気になった。
最近じゃサボさんまでやってるもんな。あのポーズ。

旦那がベランダに置いたプランターで
毎年なんちゃって家庭菜園を試みるのだが
今までまともに収穫できたのはサンチュだけだった (´A`)

ぜひウチの旦那にもご指導いただきたいものだ。
  • 2011-05-24 13:36
  • きりく
  • URL
  • 編集

[C456] > 木やさん

そんな同志にオススメ本がありますぞ。
キリストがバイブルにしている本です。
「パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン /ビル モリソン」
もう、お持ちだったら失礼e-330
未読であれは、是非一度調べてみておくんなさい。
恐らく同志の家では興味を持って頂けるものと推察いたしますぞ。

やっぱり作物の特性を知って、
それに合わせた環境作りをしてやるとよござんすe-275
手を掛けるとそれなりに答えてくれる、とは言うものの、
手の掛け方が誤っていては無駄どころか悪影響もあり、
特性を知らずにただただやみくもに
肥料をやったりすればいいものではないあたり、
子育てと同じでありましょうか。e-454

次回も乞うご期待ですよ。
今ノーザンノーサンの育苗ハウスでは児童館用の苗が
すくすくと育っております。e-420
  • 2011-05-25 08:09
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C457] > きりくさん

こいつはドラゴンより学年は1つ年上だが、
推定年齢40歳だぞw
朝にこいつと会って、
一緒に学校まで世間話しながら歩いた事があるんだ。
なぜだろう。

サボさんって大人だよねw
新聞読んでるとことか、うっかり惚れそうになった事がある。
社長も「サボさんってダンディだよね」と言っていた。

ミニ農園のお悩みщ(゚д゚щ)カモーン
プランターがあるならイチゴなんていかがだね?
  • 2011-05-25 08:16
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C458]

先生やってるなんて凄いじゃないですか!!!
しかもバンバン収穫できたって。
キリストがトキに見えてきた…ww

社長もいずれはですかね!
  • 2011-05-26 21:07
  • でっちゃん
  • URL
  • 編集

[C459] 間違いなくトキだとも。

浴びているのは死の灰ではなく
堆肥だがなw

「俺が指導して採れない訳がない」と
豪語しているのは内緒だ。

うちらの代から始めた農業なので
社長は継がなくていいんだが、
手伝いをするうちに興味は持ち始めている様子。
勝手にスイカの苗を買い込んで
キリストに育てさせている辺りは
さすが社長権限。
  • 2011-05-29 05:23
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/220-8d242286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キリストの農園指導@石狩市北児童館 第1回

不安定な天気が続く今日この頃ではあるが、
先日5/18は好天に恵まれた。

この日は「石狩市北児童館の農園指導・第1回目」なのである。


多くの児童館では中庭の片隅で野菜を育てているようだが、
収穫物が芳しくないところも、また多い。
社長が3年生までお世話になったこの北児童館から、
「折角父兄にプロがいるんだから、ご指導頂けないかしら?」
というお話を頂き、去年から月1回程度、農園指導に参じている。

ちなみにキリストが指導に入った去年は植付けた作物がバンバン採れた。
指導の効果は実証済みなのだ。


さて、第1回目の作業は「施肥と起耕」だ。
4年生になった社長は、アシスタントスタッフとしてキリストに同行し、
主に写真撮影を行った。


挨拶と説明の後、軍手が配られる。
指先が余っているところなど、なんとも微笑ましい。


ちなみに今年の3月まで通っていたので、下級生らが
「あ、ほうとくだ!」「ほうとく~~!!」
と集まってきたそうだ。
なかなか人気があるんじゃないか?と思ったのも束の間、
「では宝篤さんからも一言ご挨拶を」と先生から振られて

「みんな!野菜を作ろうぜ!!いえ~~~~いっっ!!」

と叫んだところ、場が静まり返ったそうだ。




施肥をしているところ。
事前に土壌診断を行っておいたので、定植する作物に合わせて
不足分の栄養素を補い、土壌のpH値を調整します。
必要以上の肥料は作物に良くありません。
20110518_05.jpg



カラフルなスコップのなんと可愛らしい事よ。
20110518_06.jpg



見回るキリスト。ジジ臭し。
20110518_07.jpg



スタッフなのに遊びに打ち興じる社長。
ブランコに乗って「今は畑でしょ」と怒られたそうだw
まあ、今年3月まで一緒に遊んでいたヤツラだもんなあ。
20110518_08.jpg



個人情報保護の観点から許可無く顔を載せたらまずいか、と思うが
この写真ならイケると判断した。
社長の撮影のセンスも露呈した1枚。
20110518_09.jpg



畑を起しています。
20110518_10.jpg



社長の写真撮影のセンスw
20110518_11.jpg



ぎゃああああああっっ
20110518_12.jpg

次回は6月。
苗を定植するよ!




コメント

[C452]

キリスト様かなりのカリスマ性ですね!
一言で、周囲を黙らせてしまうなんて
サスガですねぇ~

[C453]

> Rain Bringerさん

あっ 紛らわしくてすみません。
周囲を一瞬にして凍りつかせたのは
社長ですe-330

と、言う事は
真のカリスマは社長と言う事に。
  • 2011-05-22 06:50
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C454] プロですな!

やはりプロの指導の元で作ると収穫量が違うのですな!!
そしてそして やはり!土づくりからなのですな!
ワタクシもやるならば土からガッツリ…なんて思ってるから、あっちゅう間に春が過ぎ薪き時を逃してしまった我が家…夏まき野菜からのチャレンジになりそうです(笑)
我が家は、本が山のようにあるのですが(TVが無いので必然的に本が増えるのです…)先日引っ越しを機にジャンルごとに仕分けしていったところ「ガーデニング」「ハーブガーデン」「野菜を作る」などなどの本が意外とたくさんあり、息子とむさぼるように読んではイメージトレーニングに励んでおります。きっと心のどこかで野菜作りにずっと憧れをもっていたのでしょうな~。だから本もあるのだろうと自己分析しております。
こどもたち いいな~~!!
我が家も農園指導に、こっそりと参加したいな~!!
やはり、百聞は一見にしかず!ですから。

そして、社長くんの写真のセンスに脱帽!!
この大胆なアングルからの撮影は、社長くんだからこその1枚ですな。
第2回の農園指導の写真も期待しておりますぞ!
  • 2011-05-22 16:49
  • 木や
  • URL
  • 編集

[C455]

お友達の顔写真の撮り方ナイスだw
というか、お友達の人柄が表れている。
きっと学校でも人気者なのであろう。

何気に社長の『イイネ!』ポーズが気になった。
最近じゃサボさんまでやってるもんな。あのポーズ。

旦那がベランダに置いたプランターで
毎年なんちゃって家庭菜園を試みるのだが
今までまともに収穫できたのはサンチュだけだった (´A`)

ぜひウチの旦那にもご指導いただきたいものだ。
  • 2011-05-24 13:36
  • きりく
  • URL
  • 編集

[C456] > 木やさん

そんな同志にオススメ本がありますぞ。
キリストがバイブルにしている本です。
「パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン /ビル モリソン」
もう、お持ちだったら失礼e-330
未読であれは、是非一度調べてみておくんなさい。
恐らく同志の家では興味を持って頂けるものと推察いたしますぞ。

やっぱり作物の特性を知って、
それに合わせた環境作りをしてやるとよござんすe-275
手を掛けるとそれなりに答えてくれる、とは言うものの、
手の掛け方が誤っていては無駄どころか悪影響もあり、
特性を知らずにただただやみくもに
肥料をやったりすればいいものではないあたり、
子育てと同じでありましょうか。e-454

次回も乞うご期待ですよ。
今ノーザンノーサンの育苗ハウスでは児童館用の苗が
すくすくと育っております。e-420
  • 2011-05-25 08:09
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C457] > きりくさん

こいつはドラゴンより学年は1つ年上だが、
推定年齢40歳だぞw
朝にこいつと会って、
一緒に学校まで世間話しながら歩いた事があるんだ。
なぜだろう。

サボさんって大人だよねw
新聞読んでるとことか、うっかり惚れそうになった事がある。
社長も「サボさんってダンディだよね」と言っていた。

ミニ農園のお悩みщ(゚д゚щ)カモーン
プランターがあるならイチゴなんていかがだね?
  • 2011-05-25 08:16
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C458]

先生やってるなんて凄いじゃないですか!!!
しかもバンバン収穫できたって。
キリストがトキに見えてきた…ww

社長もいずれはですかね!
  • 2011-05-26 21:07
  • でっちゃん
  • URL
  • 編集

[C459] 間違いなくトキだとも。

浴びているのは死の灰ではなく
堆肥だがなw

「俺が指導して採れない訳がない」と
豪語しているのは内緒だ。

うちらの代から始めた農業なので
社長は継がなくていいんだが、
手伝いをするうちに興味は持ち始めている様子。
勝手にスイカの苗を買い込んで
キリストに育てさせている辺りは
さすが社長権限。
  • 2011-05-29 05:23
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/220-8d242286
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

こんな私ですが。

ノーザンカーサン

Author:ノーザンカーサン
イチローが大リーグに行くとほぼ同時に北海道石狩市で新規就農したキリスト(旦那)と共に、悪戦苦闘してきました。イチローがヤンキースに移籍すると時を同じく平飼い・有精卵「イコロラン」の生産を始め、農地で鶏の世話をしております。ここまでイチローイチロー言ってますが、ファンという訳ではありません。
   

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

クリック募金

ありがたいアクセス

MAMBOな記事

カテゴリ

CATEGORIES

月別アーカイブ

    MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。