Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C466]

カタラーナ食べたいよう、食べたいよう!!
レモン汁の入ったカラメルソースてどんな味??
濃厚かつサッパリ??(゚Д゚≡゚Д゚)? 想像付かんよ~!!

イコロ卵の力も大きいよね。
きっとスーパーの特売卵じゃ再現出来んよね★

カタラーナも気になるんだけど
『ノーザンノーサンの鶏卵手打ちフェットチーネ 
』に激しく心惹かれるよ☆(・∀・*)
朝ごはんしっかり食べたのに空腹感この上なし!!どうしてくれるww

ちなみにお菓子作りは理系の方が向いてるんだってね。
きっちり計量するし、研究心旺盛だから・・・だったっけな?
  • 2011-06-02 09:47
  • きりく
  • URL
  • 編集

[C467]

うんうん 分かるよ、きりくさん!オイラもおなか減ったよ!今、弁当食べたばかりなのに!
カタラーナってどんなだろう?と想像を通り越し、妄想の域に行ってます(笑)
カタラーナ 食べたいよう!
とりあえず、今日の所はバニラアイスを食べて落ち着くことにしよう(笑)

あっさりとレシピを教えてくれる「ビストロ ポワレ」さん素敵!!
やはり本物は器がでかいものなのですなe-349
北海道 行きたいな~!!カーサンとこ行きたいな~!!!
絶叫したら店長に「大阪でさえまともに行って帰れないからな…」とつぶやかれた…キーッ
  • 2011-06-02 13:03
  • 木や
  • URL
  • 編集

[C468]

>我が生涯に 一片の悔いなし!!!
>
天に召されていいんですか?

すごくおいしそうだぁ~
嫁様作ってくれないかなぁ。
きりくさんのおっしゃるとおり
普通の卵じゃダメなんだろうなぁ~

[C469] きゃ~!!!

カタラーナ、大好き!!すっごく太りそうだけど・・・・
おいしそう・・・・注文するのでクールで送って~~~~
  • 2011-06-03 17:12
  • ゆかり
  • URL
  • 編集

[C470] 是非作ってみてくれ!!

> きりくさん 木やさん

イコロランは白身の弾力と臭みがないところが
シェフ(ケンシロウ)から高評価を頂いているのだ!!
わっはっはっは!!(自慢)

だが、シェフ(ケンシロウ)の黄金比率でトライすれば
特売卵でも美味しく出来るはずですぞ。
是非トライしてちょ~だい!(←財津一郎風に)
カラメルソースにレモン汁が入る事により
専門用語で言うと「シャる」(だったかな…?)そうで、
味にキレが出るのだよ。

普通は企業秘密にしてもおかしくない黄金比率を
こんなあっさり教えてくれるなんて…と
正直驚いたが、木やさんのいうとおり
「本物」は器がでかいものなのだな!と
感嘆している。
全く気取ったところもなくあくまでも爽やか。
キリストも「なんであんなに爽やかなんだろう?」と
不思議がっているが、
キリストがむさ苦し過ぎるだけなのでは…

最近お二人のお陰で鳥取の魅力に取りつかれていたが
北海道はでっかいどう!もしこちらにお越しになる機会があったら
生キリストを拝んだ後にビストロポワルに行こうじゃないか!
  • 2011-06-05 05:59
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C471]

> Rain Bringerさん

> 天に召されていいんですか?

いい~~んです!!(←川平慈英風に)

イコロランの方がmore betterなだけでmustではないぞ。
普通の卵でいいので作ってみて貰っておくれ。
この黄金比率でカタラーナが
ひとりででき太(←ジーコ風に)

  • 2011-06-05 06:04
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C472] プレイバック Part 2

>ゆかり

キタ━(゚∀゚)━!
カタラーナ好きか!!

送るよんe-287

ただ、まだ販売が出来ないのだよ~~
この春から農協の加工施設が時間で借りれて
販売用の加工品を製造できるハズだったんだが、
施設は出来ているのに使用は「ちょっと待って」と
保留にされているんだよ。
どうなってるんだ農協!

この加工施設が借りられるようになったら
販売用として菓子製造が出来るので
ちょっと待って!(←山口百恵風に)
  • 2011-06-05 06:11
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C473]

ワタクシ 重大なうっかりミスをしておりました!
『ビストロ ポワル』さんでしたね…ポワレってコメントに書いてた…ごめんなさい!
ビストロ ポワルさんのブログを本日ゆっくり見せていただいたよ♪
ノーザンノーサンさんのたまごのドアップ写真に「お~~!」と感嘆の声をあげ、カーサンと思われる写真に「うお~~!!」と雄叫びをあげましたe-349
こだわりのたまごがこだわりの料理人によって素敵な料理になる♪なんて素敵なんだ~~!!
そして、お料理のおいしそうな写真に…おなかへった~~!
北海道へ行ける日が来たならば、必ずや ノーザンノーサン→ビストロ ポワル ですな!
  • 2011-06-07 15:32
  • 木や
  • URL
  • 編集

[C474]

あっはっはっは!
いやいやシェフ(ケンシロウ)もマダム(ユリア)も
懐の深いお人達なので気にされてはいないと 思いますぞ。
「腹」と「腰」ぐらいの間違いだったら、
私もばんばん突っ込んだんですけどね v-398

まさに、生産者冥利に尽きますよ。
私達の生産物の価値を認めて頂いて
こんなに素晴らしい料理に昇華して頂けるなんて! e-420

きっと木やさんも同じ気持ちなんじゃないかなあ、と
いつも思っています。
自分が選んで提供しているおもちゃで
夢のある世界を広げる子供達を見たり、
作品を見せに持って来て貰ったりする時って
同じ幸せを感じていることだろうなあ!って

報われる瞬間ですよねe-415
  • 2011-06-09 06:01
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/221-65967f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カタラーナについてカタローナ!~世紀末救世主伝説~

養鶏を始めるにあたり、加工品の開発は計画にあった。
キリストは手始めにシフォンケーキの試作をカーサンに課した。

詳細はこちら:
 卵の加工品奮闘記・その1
 http://vegemania.blog46.fc2.com/blog-entry-41.html


シフォンケーキがある程度定着した頃、キリストからまた新たな課題
「カタラーナの試作」を提示された。
気軽に言ってくれるぜ…と溜息は出るものの、
これだって単なる「蛋白の熱凝固性を利用した物」じゃないか!
カーサンはシフォンケーキの時と同様にカタラーナの製造手法を探り始めた。

しかしながらどうしても「濃厚アイス」の域を出ず、苦悶の日々を過ごしていたのだった。


そこに救世主が現われたのだ!!

札幌のイタリアン&フレンチのお店
「Bistrot poele(ビストロ ポワル)」の
シェフとマダムの早貸ご夫妻である!!

hayakashisan.jpg

※写真はお店のHPから拝借致しました。

キリストがカタラーナについて相談したところ、あっさりと最適な分量を教えてくれた。

いいのか!?そんなに気前が良くていいのか!?
シェフのレシピは一子相伝。体得するまでに多くの血を流したのでは!?
しかし
「いやあ、秘密なんて全然ないです!」とシェフ。(ケンシロウ)
「料理は五感を使うから脳にもいいんですよ」とマダム。(ユリア)
「楽しんで作るのが一番!」とお2人。(北斗の伝承者と南斗の将)

どこまでもおおらかで爽やかなお2人だ。(北斗の伝承者と南斗の将)


そして、イタリア帰りのシェフ(ケンシロウ)が教えてくれた
一子相伝カタラーナの分量はこれだ!!



カタラーナ (パウンド型1つ分)

全卵(イコロランが望ましい) 3個
卵黄(イコロランが望ましい) 2個
グラニュー糖 150g
生クリーム(出来れば乳脂肪分42%) 450cc
バニラビーンズ 1/2本

カラメルソース:
グラニュー糖 130g
レモン汁 1/2個分
水 適量

ポイント:
湯煎のお湯は蛇口から出るお湯がちょうど良い。
お湯が熱すぎると型の外側だけが固まって、
中に温度が伝わりにくくなりムラの原因になる。




そうして出来たカタラーナがこちらだ。


試食してみた。

泣いた…
生まれて初めて 俺は泣いた…

20110526_2.jpg

劇的に旨し!!!
こんなカタラーナを自ら作り出す事が出来て、

我が生涯に 一片の悔いなし!!!


あっさりと教えて下さったこのレシピでこんなに激旨なカタラーナが出来るなら、
究極奥義で作られた料理の数々はどんなに旨かろう。

そう思いますよね。

気になる方々はこちら!
「ビストロ ポワル」公式サイト:http://poele927.blog89.fc2.com/
mixiのコミュもあります。興味のある方は参加してみては?


ビストロポワルのシェフ&マダムの早貸ご夫妻様、
本当にありがとうございました!!






コメント

[C466]

カタラーナ食べたいよう、食べたいよう!!
レモン汁の入ったカラメルソースてどんな味??
濃厚かつサッパリ??(゚Д゚≡゚Д゚)? 想像付かんよ~!!

イコロ卵の力も大きいよね。
きっとスーパーの特売卵じゃ再現出来んよね★

カタラーナも気になるんだけど
『ノーザンノーサンの鶏卵手打ちフェットチーネ 
』に激しく心惹かれるよ☆(・∀・*)
朝ごはんしっかり食べたのに空腹感この上なし!!どうしてくれるww

ちなみにお菓子作りは理系の方が向いてるんだってね。
きっちり計量するし、研究心旺盛だから・・・だったっけな?
  • 2011-06-02 09:47
  • きりく
  • URL
  • 編集

[C467]

うんうん 分かるよ、きりくさん!オイラもおなか減ったよ!今、弁当食べたばかりなのに!
カタラーナってどんなだろう?と想像を通り越し、妄想の域に行ってます(笑)
カタラーナ 食べたいよう!
とりあえず、今日の所はバニラアイスを食べて落ち着くことにしよう(笑)

あっさりとレシピを教えてくれる「ビストロ ポワレ」さん素敵!!
やはり本物は器がでかいものなのですなe-349
北海道 行きたいな~!!カーサンとこ行きたいな~!!!
絶叫したら店長に「大阪でさえまともに行って帰れないからな…」とつぶやかれた…キーッ
  • 2011-06-02 13:03
  • 木や
  • URL
  • 編集

[C468]

>我が生涯に 一片の悔いなし!!!
>
天に召されていいんですか?

すごくおいしそうだぁ~
嫁様作ってくれないかなぁ。
きりくさんのおっしゃるとおり
普通の卵じゃダメなんだろうなぁ~

[C469] きゃ~!!!

カタラーナ、大好き!!すっごく太りそうだけど・・・・
おいしそう・・・・注文するのでクールで送って~~~~
  • 2011-06-03 17:12
  • ゆかり
  • URL
  • 編集

[C470] 是非作ってみてくれ!!

> きりくさん 木やさん

イコロランは白身の弾力と臭みがないところが
シェフ(ケンシロウ)から高評価を頂いているのだ!!
わっはっはっは!!(自慢)

だが、シェフ(ケンシロウ)の黄金比率でトライすれば
特売卵でも美味しく出来るはずですぞ。
是非トライしてちょ~だい!(←財津一郎風に)
カラメルソースにレモン汁が入る事により
専門用語で言うと「シャる」(だったかな…?)そうで、
味にキレが出るのだよ。

普通は企業秘密にしてもおかしくない黄金比率を
こんなあっさり教えてくれるなんて…と
正直驚いたが、木やさんのいうとおり
「本物」は器がでかいものなのだな!と
感嘆している。
全く気取ったところもなくあくまでも爽やか。
キリストも「なんであんなに爽やかなんだろう?」と
不思議がっているが、
キリストがむさ苦し過ぎるだけなのでは…

最近お二人のお陰で鳥取の魅力に取りつかれていたが
北海道はでっかいどう!もしこちらにお越しになる機会があったら
生キリストを拝んだ後にビストロポワルに行こうじゃないか!
  • 2011-06-05 05:59
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C471]

> Rain Bringerさん

> 天に召されていいんですか?

いい~~んです!!(←川平慈英風に)

イコロランの方がmore betterなだけでmustではないぞ。
普通の卵でいいので作ってみて貰っておくれ。
この黄金比率でカタラーナが
ひとりででき太(←ジーコ風に)

  • 2011-06-05 06:04
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C472] プレイバック Part 2

>ゆかり

キタ━(゚∀゚)━!
カタラーナ好きか!!

送るよんe-287

ただ、まだ販売が出来ないのだよ~~
この春から農協の加工施設が時間で借りれて
販売用の加工品を製造できるハズだったんだが、
施設は出来ているのに使用は「ちょっと待って」と
保留にされているんだよ。
どうなってるんだ農協!

この加工施設が借りられるようになったら
販売用として菓子製造が出来るので
ちょっと待って!(←山口百恵風に)
  • 2011-06-05 06:11
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

[C473]

ワタクシ 重大なうっかりミスをしておりました!
『ビストロ ポワル』さんでしたね…ポワレってコメントに書いてた…ごめんなさい!
ビストロ ポワルさんのブログを本日ゆっくり見せていただいたよ♪
ノーザンノーサンさんのたまごのドアップ写真に「お~~!」と感嘆の声をあげ、カーサンと思われる写真に「うお~~!!」と雄叫びをあげましたe-349
こだわりのたまごがこだわりの料理人によって素敵な料理になる♪なんて素敵なんだ~~!!
そして、お料理のおいしそうな写真に…おなかへった~~!
北海道へ行ける日が来たならば、必ずや ノーザンノーサン→ビストロ ポワル ですな!
  • 2011-06-07 15:32
  • 木や
  • URL
  • 編集

[C474]

あっはっはっは!
いやいやシェフ(ケンシロウ)もマダム(ユリア)も
懐の深いお人達なので気にされてはいないと 思いますぞ。
「腹」と「腰」ぐらいの間違いだったら、
私もばんばん突っ込んだんですけどね v-398

まさに、生産者冥利に尽きますよ。
私達の生産物の価値を認めて頂いて
こんなに素晴らしい料理に昇華して頂けるなんて! e-420

きっと木やさんも同じ気持ちなんじゃないかなあ、と
いつも思っています。
自分が選んで提供しているおもちゃで
夢のある世界を広げる子供達を見たり、
作品を見せに持って来て貰ったりする時って
同じ幸せを感じていることだろうなあ!って

報われる瞬間ですよねe-415
  • 2011-06-09 06:01
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/221-65967f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

こんな私ですが。

ノーザンカーサン

Author:ノーザンカーサン
イチローが大リーグに行くとほぼ同時に北海道石狩市で新規就農したキリスト(旦那)と共に、悪戦苦闘してきました。イチローがヤンキースに移籍すると時を同じく平飼い・有精卵「イコロラン」の生産を始め、農地で鶏の世話をしております。ここまでイチローイチロー言ってますが、ファンという訳ではありません。
   

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

クリック募金

ありがたいアクセス

MAMBOな記事

カテゴリ

CATEGORIES

月別アーカイブ

    MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。