Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C807]

まぁ無事だったと言うことで
よかったのでは・・・

大変な状況になっていたら
冗談にもなりませんし・・・

ただ、やり過ぎるとオオカミ少年になっちゃいますね。

[C809] コメントありがとうございます!

>RBさん

全くキリストには振り回されますわい。きい~~っ
でも、例えば「一緒に農地にいるときに農地から出られなくなる」とか
そういう切羽詰った状況にはまだなっていないので
良しとしなければならないかもですね~
やっぱり農地と自宅が離れていることのデメリットはいろいろあります。とほほ。
  • 2013-02-07 12:07
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/270-77898d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キリストと連絡取れず

『大幅な変化ではないが、やすりで執拗に削ったかのような痩せ方は、痛々しい』

これは伊坂幸太郎著「重力ピエロ」の中の一節である。



いつも防寒着で着膨れているキリストだが、
先日たまたま着膨れていないキリストの後ろ姿を見る機会があり
「随分痩せたな」と思った時に、この一節を思い出したのである。

こう描写された作中人物はその後癌で死ぬ。
だからと言って、キリストが死ぬとは思っていないが、
死んだらやだなという漠然とした不安が、私の心の奥底に冷たい石となって沈んだのだ。




そんなある日。
キリストから1通のメールが届いた。
「ヘルプ 電話下さい」
20130121.jpg




私には、やはりキリストから大変な状況を知らせるメールを受け取りながら
絵文字の使い方がふざけていたため急を要する事案ではないと判断しスルーしたところ、
キリストが雪のために農地から出られなくなっていたという
結構深刻な事態だった事が後に判明し慌てた、という過去がある。
Sx9G0.jpg


今回は絵文字すら使っていない。
いつもはCメールで来るのに、今回はEメールを送って来ている。
すぐに電話を掛けても繋がらない。
いつもとは異なる状況に私の胸中の石が疼いた。

死んでたらどうしよう。
雪の下敷きになっていたらどうしよう。

とにかく私は、社長がお昼を食べて友達との約束に出掛けた後
すぐに農地に向かうことにした。










農地に着くとすぐ車などを確認、
どうやらキリストは農地外には出掛けていないようだと判ったので
とりあえず鶏舎に向かった。
するとキリストが普通に鶏に水をやっているところだった。
声を掛けると「(・3・) アルェー どうしたの~?」ぐらいの反応。
私のこめかみで「ぴきっ」と音がしたようだった。

ヘルプってメール来てそれから電話掛けても出ないし、全然連絡来ないし、
どうしたのかと思って確認しに来た、と努めて冷静に答えると
「ああ~~やっぱり。俺のスマホおかしくなったんだよね~」だと。
きぃぃぃぃぃ~~~~~!!!

スマホがおかしくなって電話を掛けられなかったのは仕方がないかもしれんが、
あんなメールを送っといて放置、ってあまりにも無責任ではないのか。
不安を抱えていなかったとしても、状況がわからないと不安になるものだ。
あまりにも身勝手ではないのか。
お向かいのNPO法人サムリブさんに磨作業のための卵を届けた時に電話を借りて
私に連絡するなどいろいろ手はあったはずなのだ。
何もしなかったという事は何もする気が無かったという事なのだ!!!

とその場で責め立てたかったのは山々だ。
だがしかし、「死んだら困る」という思いが根底にある私は、
ここでダメージを与えるべきではないと判断し、
私がキリストのスマホを預かりAUショップに持ち込んで相談してくる事を提案し、
キリストもその案に同意した。すぐに走り出す私。
なんていい人なんだ、私!(冷静さを失わないために自画自賛)



AUショップでスマホの中を開けて貰ったところ、砂や泥、埃がびっしり。
それで接触が悪くなっていたんでしょう、と中を掃除してもらったところ
受信出来なかったメールや着信アリのお知らせがばんばん入ってきた。

精密機械を扱うような環境ではないところで仕事をしているので致し方ないところではあるが
携帯電話が不通になると陸の孤島になってしまうこともあるので、
これ以降、ノーザンノーサンでは防塵防水のスマホケースを採用することにした。
今のところ不具合もなく快適に使えているようである。
20130109.jpg


そしてキリストの気力・体力が回復し次第、
上記の「連絡が取れなかった場合の不適切な対応」に関して
じっくりと話し合わなければ、と私は考えている。











ええ、じっくりとね…












コメント

[C807]

まぁ無事だったと言うことで
よかったのでは・・・

大変な状況になっていたら
冗談にもなりませんし・・・

ただ、やり過ぎるとオオカミ少年になっちゃいますね。

[C809] コメントありがとうございます!

>RBさん

全くキリストには振り回されますわい。きい~~っ
でも、例えば「一緒に農地にいるときに農地から出られなくなる」とか
そういう切羽詰った状況にはまだなっていないので
良しとしなければならないかもですね~
やっぱり農地と自宅が離れていることのデメリットはいろいろあります。とほほ。
  • 2013-02-07 12:07
  • ノーザンカーサン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/270-77898d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

こんな私ですが。

ノーザンカーサン

Author:ノーザンカーサン
イチローが大リーグに行くとほぼ同時に北海道石狩市で新規就農したキリスト(旦那)と共に、悪戦苦闘してきました。イチローがヤンキースに移籍すると時を同じく平飼い・有精卵「イコロラン」の生産を始め、農地で鶏の世話をしております。ここまでイチローイチロー言ってますが、ファンという訳ではありません。
   

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

クリック募金

ありがたいアクセス

MAMBOな記事

カテゴリ

CATEGORIES

月別アーカイブ

    MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。