Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/75-37334e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自分の価値

バンクーバーオリンピックも残すところ後半分。
注目の女子フィギュアスケートも始まるようである。
浅田真央とキム・ヨナの対決も見所のひとつであるようだが、
キム・ヨナ選手は韓国では「国民の妹」と呼ばれているそうな。

キム・ヨナ選手を見ると、どうしても私は大場久美子を思い出す。
何故なら、コメットさんで一世を風靡した大場久美子のキャッチコピーは
「一億人の妹」だったからだ。R-40の話題だろうか。

そして、我が社長。
彼にはこの流れをくんで「1万人の弟」の称号を与えたい。



結局は社長の話なのだが、時事ネタと絡ませつつ、
書き出しにかなりの変化球を投げてみた。どうだろうか。

20100216_05.jpg






さて、社長が一万人の人と接する機会があるかどうかはさておき、
なにゆえ彼にそのようなキャッチコピーをつけたいかというと、
どうも彼は「弟分」「子分」のような立ち位置にいる事が多いようなのだ。

社長が仲良くしている3年生のD君を中心に、「Dチーム」なるグループが存在するらしい。
彼はその末席に名を連ねているようなのだ。
D君も社長とはとても仲良くしてくれていて、「俺がお前を守る」とか言ってくれているらしい。
昨今のマンガかアニメか、ゲームの影響なのかもしれないが、
今の3年生って凄いなあ。と驚いた。

その他にクラスのいじめっ子のJ君もやたらと社長につきまとい、
どうやら配下に置こうと目論んでいるらしい様子が伺える。

また社長と仲良しのクラスの友達T君も、いきなり「チームT」と書いた紙切れを社長に渡し、
勝手に自分のチームに入れたりしているようだ。
「鉛筆の芯をあげるから子分になって」とも言われたらしい。



以上は全て社長自ら語った話なので、私が状況を正確に理解出来ているかどうかは
定かではないが、社長が「弟分・子分」にされやすい傾向にあるのは事実なようだ。


子分にされやすい事に関してどう思うか社長に尋ねてみた。
が、社長は普段それで楽しく過ごせているからべつにいい、という返事だった。
自分のヒエラルキーには全く無関心。
いやそれはそれで平和的でいいのだが、常に子分ってどうよ?
親としてはあまり面白くない。

子分扱いで嫌じゃないの?と訊いても
「いいや。ほーちゃんは誰のチームでもいいの。でもJは嫌だなあ」
ぐらいののんきな返事だ。
ちょっといらいらしてきた私は
「誰にも隷属しない、という選択肢はないのか」と更に訊いてみた。
社長はしばし考えた後「いいじゃないか」と答えた。

男たるもの、それでいいのか!?



カーサンの父が小学生の頃、やはりクラスの中で派閥が存在したらしい。
ある日敵の派閥と決闘でケリをつける事になった。
「決闘」なんて、昭和の匂いがするいい話だが、その決闘に父が行く事になった。
なんでも風邪をひいて学校を休んでいた間に決められてしまい、
翌日学校に行くと「お前が決闘する事になったから」とあっさり告げられたんだそうだ。

決闘相手は体が大きく、父も小さな方ではなかったものの勝ち目はなかった。
そこで父は武器を持って決闘に臨んだそうだ。
小学生がまさか武器を仕込んでくるなんて、相手は思ってもみなかったようで
決闘は父の勝利に終わり、その後父の天下が続いたと聞いている。
「俺はそういう武勇伝はなんぼでもあるんだで!」と父は得意げに語ったが、
その血が社長にも流れているはずなのだが。

まあ、父のような武勇伝を持つに至らんでもいいが、
孤高であって欲しいと願うカーサンなのだった。


20100216_06.jpg
「なんも考えてねぇ」

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegemania.blog46.fc2.com/tb.php/75-37334e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

こんな私ですが。

ノーザンカーサン

Author:ノーザンカーサン
イチローが大リーグに行くとほぼ同時に北海道石狩市で新規就農したキリスト(旦那)と共に、悪戦苦闘してきました。イチローがヤンキースに移籍すると時を同じく平飼い・有精卵「イコロラン」の生産を始め、農地で鶏の世話をしております。ここまでイチローイチロー言ってますが、ファンという訳ではありません。
   

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

クリック募金

ありがたいアクセス

MAMBOな記事

カテゴリ

CATEGORIES

月別アーカイブ

    MONTHLY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。